| HOME | よくある質問 |

pagename_04.jpg

FAQ-1.


Q. 歯の定期健診ってなぁに?

A. 
みなさんが(歯科医療人含む)歯ブラシや歯間ブラシ等で毎日しっかりケアしても、歯周ポケットの奥をきれいにブラッシングしたり歯石を除去することは不可能です。
そこで我々歯科クリニックの出番です。
自分では取ることのできない汚れや歯垢、歯石を専用のペーストや専用の機械を使って綺麗に取り除きます。
これをPMTCといいます。
PMTCとはプロフェッショナル・メカニカル・トゥースクリーニングの略です。
つまりプロ(歯科衛生士)による口腔のクリーニングです。

PMTCを受けた後は口の中がすっきりしますよ!
3ヵ月に1回が目安です。


LinkIconこのページのTOPへ

FAQ-2.


Q. キシリトールってなぁに?

A. 
キシリトールとは樹液などからとれる天然の甘味料です。
普通の甘味料とはちがって、虫歯の菌が分解できないので甘くても虫歯になりにくくなります。



LinkIconこのページのTOPへ

FAQ-3.


Q. 歯科医院で売っているキシリトールとお店で売っているのとは何が違うの?

A. 
お店で売っているものは90%以上がキシリトールでそのほかに普通の甘味料が混ざっているものです。ですから虫歯になる可能性があります。
歯科医院で売ってるキシリトールは100%ですので虫歯になりにくいのです。



LinkIconこのページのTOPへ

FAQ-4.


Q. キシリトールガムを噛むといいことってなぁに?

A. 
1. 唾液腺が刺激されて唾液がいっぱいでるようになります。

  • 唾液は虫歯にならない様に歯をガードしたり、食べかすなどを洗い流してくれるとっても大事なものです。
  • 唾液がいっぱい出ますと虫歯予防につながります。

2. プラークが歯の表面から剥がれやすくなり除去しやすくなります。

3. 噛むことによって顎が鍛えられます。

Q. どんな噛みかたをすればいいの?


A.
噛みたいときに噛んでもらって大丈夫です。
より効果的な噛みかたとしては、

 大人→1回2粒
 子供→1回1粒

1日3回を目安にしてください。

多量に摂取するとお腹がゆるくなることがあります。



LinkIconこのページのTOPへ

FAQ-5.


Q. 虫歯になりやすい場所ってあるの?

A. 
歯ブラシが届きにくいところや、磨き残しが多いと虫歯になりやすです。
特に、

  • 1 歯と歯の間
  • 2 歯と歯茎の境目
  • 3 奥歯の噛み合わせの部分

が、なりやすい場所です。

また、乳歯列の場合は上下とも一番奥の歯と二番目の歯との間が虫歯になりやすい場所です。
お母さんの仕上げ磨きでも、なかなか歯ブラシが届きにくい場所ですので注意してください。



LinkIconこのページのTOPへ

FAQ-6.


Q. フッ素は歯を強くするの?(どんな効果があるの?)

A. 
1. 再石灰化作用の促進

  • →甘いものを食べたりすることによって、歯の表面(エナメル質)が酸に溶かされます。(脱灰)
  • エナメル質が脱灰されると唾液の作用で再石灰化現象(溶けかかってる歯を修復する)が起こるのですが、フッ素はこの再石灰化を促進してくれるのです。

2. 歯質の強化

  • →再石灰時にフッ素が存在すると、フルオロアパタイトとして再石灰化しやすくなります。
  • それによってエナメル質の抵抗力も強くなり虫歯になりにくく歯質を強化します。


3. 酸に対する抵抗力を高める

  • →フッ素が口の中の虫歯菌の増殖や菌が分泌する酵素の働きを抑える働きがあります。


LinkIconこのページのTOPへ

FAQ-7. 


Q. 歯周病って? なぜ歯周病になるの?

A.
歯周病は歯肉と歯の隙間にたまったプラーク(歯垢)が原因で炎症をおこし顎骨を破壊してしまう病気です。
症状としては、歯肉が腫れて歯ブラシのとき出血したり、膿がでて臭いがしたり、歯と歯肉の境目(歯周ポケット)が広がってきます。
この状態が進行すると、歯を支えている骨が溶けだし歯がグラグラ動くようになり最後には抜けてしまいます。

歯周病は沈黙の病気なのです。
痛みのないままじわじわ進行する怖い病気なのです。
歯周病は、歯周病原菌と全身や生活習慣の問題から起こる病気です。

プラーク、歯石沈着による衛生状態の不良、歯ぎしり、くいしばり、喫煙、口腔衛生不良 etc
さまざまな要因が引き起こします。



LinkIconこのページのTOPへ